BLOG

イメージの力

おはようございます。今日は意識のお話をしようと思います。そう思ったきっかけはこちら。


「不食の弁護士」と呼ばれる秋山佳胤先生の著書を読んだときのこと、先生の善悪を超えた意識レベルに感動して、この先生の話してる姿を見たい!と思い、youtubeで動画を探し、、到底わたしには程遠い存在とわかりつつも、少しでも、ほんの少しでも近づけたら、、と、動画をひたすらリピートして見続けました。ひたすらエンドレスです(笑)

すると、見続けて1週間たった頃、先生のお話会を開催するお話があり、一緒に行けることになったんです。やった〜!わたしたちは意識であり、その意識のベクトルをどこに合わせるのか?が大切だと実感しました。

*

この先生は10年近く生きるためのお食事はされていないそうです。お子さまとの付き合いで食べることはあるけれど、生きるためには食べなくても大丈夫なのだとか。先生はプラーナ食とおっしゃっていましたが、生命エネルギーを食事以外の方法で摂取しているんですね。

*

食べないと死ぬ、という意識をもったわたしたちは食べないと餓死してしまいます。でも、食べなくても必要なエネルギーを食べ物以外から摂取できる術を知っているとそうではない世界もあるんですね。

*

全ては意識。

*

わたしがそれを実感したお話をすると、、、

わたしは過去に離婚や事故や病気、といったトラブルを経験し全てを失った時期がありました。その時、法律やお金に詳しい方に慰謝料の取り方を相談にいったときに言われた言葉があります。

『人ってね、思った通りになるんだよ』

『慰謝料をとる方法はいくらでも知ってるから教えることはできるけど、それをしてもあなたが幸せになれるとは思わない。慰謝料をとることは、多くの時間を費やし、それに対しての労力も必要。慰謝料をとることに使うそれだけのエネルギーを、自分の幸せな未来を想像することに注いでみてほしい。』

*

と言われたんです。今思えば、素晴らしい助言。

過去のわたしは『は?何いってんの?バカじゃない?そんなこと聞いてないけど』と思った(笑)

「バカだと思ったっていいから試してごらん。」と言ってくれたのでこの人がここまでいうなら、、、と半信半疑で、自分の幸せな未来を創造しはじめたんです。、、、何にもなくなってしまったわたしにはそれにすがるしかなかった。

*

あの時想い描いた未来が、今、あります。

*

好きな人と、好きなことをしてるわたし。

*

結局、望むものってそのくらいなんですよね。

今、を大切に生きる。

そのために、イメージする。

イメージは形になってあらわれる。

*

しかし、わたしたちにはそれを阻む過去の記憶があります。その記憶が、不安や恐れ、疑いを生み、イメージを形にすることを阻む。だから、ひたすらに、自分を縛りつけている過去の記憶や感情をクリアに浄化する必要があるんです。

*

何でもいいけど不満なら、望み通りになりたいなら、意識のベクトルをどこに合わせるのか?重要です🌟この世は、イメージが現れるという、とてもシンプルな仕組みになっております💁✨

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP