BLOG

オススメの本★

おはようございますrisacoです。


読みたい本がありすぎて、、、

あれもこれも読んでたら大樹くんがウケてました。同時に読んでるのが面白いな〜って。

そうだよね〜。

でも、でも、読みたいと思ったタイミングに読みたい本が読みたいのデス。今日読んでいたのは『分子と心の働きを知れば本当の健康法がわかる』というもの。

図書館で借りてきました。病気とは尽きるところ身体の量子場の乱れ、という考えのもと、あらゆる身近な例をあげながら、病のもととなる乱れを引き起こす原因や、改善法などが科学的な視点から説明されています。見えないエネルギーやこころのしくみを理論立てて説明してくれています。普段ヨガやヒーリングでお伝えしている『気』のこと、心と身体の繋がり、頭で理解するよりも感覚で掴む方が断然いいけど、でも、そういった一見、不思議なこと、気のせいじゃない?と思うようなことも、ちゃんと科学的にも証明されているんですよ★

*

*

こうゆう本を大樹くんはさっと目を通し、言いたいことをすぐに理解してしまう、すごいです。わたしは1ページ理解するのにかなりの時間がかかる。笑

彼のもつ視点はほんと素晴らしいです。

ただね、こうゆう難しいオハナシはわたしの頭はオーバーヒートしちゃうので、難しくなったら、一回やめる。そして、違う本を読む。それがこちら『アナスタシア  響き渡るシベリア杉シリーズ3  愛の空間』


シベリアのタイガの森に住むアナスタシアがこの世のあらゆる真理を教えてくれます。これはぜひみんなに読んでほしい。シリーズ3冊目のこちらはアナスタシアが赤ちゃんを育てるところ。抱っこして、バブバブあやして、オモチャを与えたり、赤ちゃんの意に反してあれこれ手を加えたりしません。森の草地に転がった赤ちゃんをただただ、見守り続ける。自分で自分のことの多くをできる赤ちゃん、あらゆることをすでに理解している。愛の次元における真の子育て★
そして、最近のお気に入り。大樹くんに借りている『ハワイの秘宝』イハレアカラ・ヒューレン博士によるホオポノポノの教えです。


今、目の前に起きていることは全てが記憶の再生です。例え、不快な出来事があったとしても、理不尽なことがあったとしても、目の前に「どうしてこの人はいつもこうなんだろう」なんて理解できない人が現れたとしても、全てにおいて100%自分の責任にある。その記憶に対して「ありがとう・ごめんなさい・許してください・愛しています」を唱え記憶をクリーニングする。

これを読むと目の前にありえないような人、ひどい人が現れても、相手に対してどうこう思わなくなります。思ったとしても、次の瞬間、自分の内側の記憶を辿ります。相手をどうにかしたかったら、自分の内面を癒すしかないんですね★
*

*

自分のからだひとつとっても、未知だらけ。この世界のことも。せっかく生まれてきたのだから、たくさん知りたい!体験したい!味わいたい!

*

本は大好きです。すぐに買ってしまう。ずっと持っていたいものや、サロンに置いてみなさんの参考にしていただきたいものや、新鮮なうちに多くの人に知ってほしい内容などいろいろ。

そろそろ、本が溜まってきたので、サロンで本のシェアをしようかな〜なんて思ってます。欲しい方は譲ります〜♬本も物質的なエネルギーですからね、溜め込んだおいては鬱滞しちゃいますから、循環させなくてはね。大切な本を大切な人へ、そのまま大切にしてもらってもいいし、大切な人へと繋いでもらってもいいし、本を通してそんな循環したいな〜と思ってます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP