BLOG

スピリチュアルな生き方は生きづらくない?

こんにちは。risacoです。

本日は育休中のなほ先生から引き継いだヨガクラスを行ってきました。

とても素敵なお庭を眺めながらの和室ヨガです。今日はぽかぽかお日さまのエネルギーを感じ、風が木々を揺らす様子に癒され、幸せだな〜〜〜って。

日常から離れて、シンプルな世界に身を置いてみる。自分を取り巻いていたものがするすると剥がれ落ちていくと、いろんなものが、とてもシンプルに見えてきます。ときどき、こんな風にリセットする暮らし方が好きです💖

西尾市尚古荘ヨガは月に2回の開催です。第

2・4土曜日9:30-10:45お気軽にご参加ください。

ヨガのあと西尾の街を散策するのも楽しいかも〜。

今日はレッスン後すぐ近くにあるフレーバーコーヒーで豆を仕入れてきました。すごく飲みやすい。とてもマニアックなほどコーヒーを愛しているご主人が出迎えてくれます。わたし的にこのくまちゃんがツボです🐻💖なんか懐かしい。

今日はレッスンのあと、少しわたしのお話をしたのですが、日々、自分を感じながら生きていると日々変化している自分に気づくようになります。

それは身体の状態でも変化があるように、身体の感覚も、常に身体は何かの拍子にキュッと緊張したり、ふわっとゆるんだりします。そんな感覚を細部まで繊細に感じ取っていくと、手がピリッとしたり、ふわっとしたり、頭が重くなったりすっとしたり、胸が詰まったり、開いたり、息がしにくくなったりしやすくなったり、、、

「今」を生きるようになると瞬間瞬間の自分に気づけるようになります。

すると、感情が生まれたり、思考が湧いたりする瞬間もキャッチできるようになる。

そんな風に、自分をいろんな角度から、理解できるようになってくると自分自身の感覚で生きられるようになります。

みなさんも、日常で何か迷いが生じる時ってないですか?

悩みや苦しみがある時ってないですか?

そんな時、自分の感覚に聴く。

身体はとても正直で、頭では「やった方がいい」って考えてる時でも、身体は全力でNO!って言ってる時もある。

そうやって感覚に従えるようになると不調が起きにくくなります。自分らしく生きてるから。

で、きょうずばりご質問頂いたのは

「スピリチュアルな生き方って生きづらくないですか?」

とのことでした。

*

まず、スピリチュアルってなんでしょう?

この方が「スピリチュアル」という言葉をどんな風に捉えて、どんな意味合いで使ってるか?で答えってぜんぜん違うと思うんですけどね、、、

わたし的には「今」をみて、「自分」を感じて生きてるから超リアルなんですよね。真実って感じで。だからスピリチュアルがどうか?はよくわかりませんが、、、「生きづらくないですか?」の答えはズバリ、、、

「生きづらくないです!」

「わたしはこの生き方が好きだからしています」

これに尽きます。

生きづらく感じるのだとしたら、、、多分、感じた感覚に「良い」とか「悪い」のジャッジが入るときでしょうね。これは良い、悪い、で判断していたらそりゃ〜もう疲れると思いますけど、自分が幸せ、心地が良い感覚に従って生きてますから最高です。

でも、この方がおっしゃるように「生きづらくないですか?」

と思う感覚もとてもよくわかります。そう思う方は「自分が生きやすい」と感じる生き方をすれば良いだけ。

どっちが良いとか悪いはないですから。

こんな風に質問を受けて気づいたことは

「わたしはこの生き方が好き!」

そして、、、

「この目の前の方は違う生き方をしてる!」

たったそれだけ。

そこで議論する必要もないしね💖

でも、こんな風に、同じ場所にいて、同じ体験をして、同じ景色を見ていても、視点が違うと全く違う現実がそこにある。

これからの時代、自由な意思がますます尊重されていく時代です。ますます、意識の差は大きくなってゆくように感じます。同じ場にいて、違う世界。これが二極化なんだなって思います。

こうやって、お互いを見ることで、

お互い、自分らしい生き方を再認識できる。

それでいいじゃない〜って思います。

どれが、正解とか間違いとかないし、どっちが勝ってて劣ってるとかないし、好きだからする、それでいいじゃん〜って思います。

そんな風に違いを見て自分らしさを再認識できます。自分の信じる道を生きましょう。

関わってくれるみなさまに日々、感謝感謝です。

わたしはわたし。自分らしい生き方を追求しそれを表現します。

それと同時に、、、

あなたはあなた。

あたりまえに、ご自分の思うものを大切に、その方らしい生き方を尊重します🙏

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP