BLOG

マインドフルネスすぎた体験談(笑)

「マインドフルネス」や「瞑想」が流行っていますね★

マインドフルネスとは「今、ここに集中する」今に意識を向けて感じることで思考をオフにしてゆく。そうすることで得られる効果は絶大で、リラックス効果、集中力向上、その他にも心身のバランスが整ってゆくとされ、生活に取り入れてらっしゃる方が増えています。

*

思考をオフにして、感じる。

*

ストレス社会と言われる現代社会に必要な術ですね。わたしも、日々、瞑想やヨガを実践し、自己浄化に取り組んでいます。マインドフルネスや瞑想はとっても大切な生活の一部です。

*

思考をオフに、、、できたらどんなにストレスから解放されるだろうか???

と思いますが、マインドフルネスすぎたわたしの体験談をご紹介(笑)

*

とあるエネルギー治療を受けてホテルに帰ろうと思った時のことです。

強力なエネルギーの入れ替わりが行われて、チャクラに溜まったヘドロのようなゴミがとれてとても純粋な状態になったわたしは、早くホテルに帰って休もう、と電車に乗るために駅に行きました。

しかし、、、、ふと気づいたら、駅のホームのベンチに座り、ただただ、通過していく電車を眺め続けている、、、どれだけ列車を見送っただろうか?

「はっ」と気づいて電車に乗ることを思い出し、電車に乗ったのです。そして

、、、ふと気づいたら、ただただ、電車に乗っている。乗り続けている(笑)

「はっ」と気づいて電車からおります。当然目的の駅は乗り過ごし、、、またUターンで目的の駅へ向かいます。

、、、ふと気づいたら、また!ホームでただただ、列車を見送り続けている。またか、、、!もういやだー(笑)早くホテルに帰りたい。

なのに次の瞬間忘れている(笑)

、、、何度繰り返したんだろうか(笑)

今度は、ふと気づいたら、勝手に身体が動いている。耳に入ってきた音と一体になって勝手に身体が動いていた。

*

純粋すぎて入ってきたものすべてが自分になってしまう。

思考が働いていなさすぎてことが進まない。

*

これがわたしのマインドフルネスすぎた体験談(笑)

マインドが必要なときもあるということだ。

わたしの大好きな氣志團の翔やんが『感じるな、考えろ』と言っていた。「考えるな、感じろ」じゃない場合も必要ってことね★なにごともバランス〜。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

フォローする

PAGE TOP