BLOG

ロークレンズお稽古 開講します

こんにちは🌸

いつもご覧くださってありがとうございます。

温かい日が続いていますね✨みなさまいかがお過ごしでしょうか?春分を過ぎ、心と身体も、新しい春をお迎えする準備ができたころでしょうか?✨💐新しい春の季節がわたしたちにとって、心地よい日々でありますように💐✨いつもいつもお祈りしています。

さて、

本日は《ロークレンズ®︎ お稽古開講》のご案内を綴ってまいります。ご興味ある方はぜひご覧ください💗

これまでにも、blogやFacebook、Instagramや瞑想会、マスター講座、などでご一緒してくださったみなさまにはお伝えしていましたが、10月から取り組んできたロークレンズ®︎自己浄化療法のお稽古、じぶんのお稽古期3ヶ月、と、指導者養成講座を受講した3ヶ月、計6ヶ月のロークレンズ®︎本科お稽古を終えて、この4月からロークレンズ®︎ 浄化療法士としてロークレンズ®︎浄化療法のお稽古をお伝えしてまいります。

ロークレンズ®︎ 浄化療法とは?

秋山桃子さんが考案された『食べて、祈って、ヨガをして』の祈りローフードヨガを柱とした自己浄化療法です。生徒さまと21日間のお稽古をともにすすめてゆくのが特徴です。(オンライン)

🌸21日間、ローフードを取り入れたお食事のサポート(食べるお稽古、食べないお稽古メソッド、ロークレンズ®︎ レシピなど)

🌸毎日のメールでのお便り配信

🌸ヨガの教え(八支則)

🌸ご祈祷

🌸お電話セッション

🌸毎日のご報告&添削ボイスメッセージ

上記のようなサポートを基本として、生徒さまおひとりおひとりにそったお食事の進め方をお伝えいたします。

そして、お食事だけではなく、ヨガの教えや、日々のご祈祷を大切にお伝えさせていただきます。

毎日のご報告をいただく内容の中には、内なる喜びや豊かさをふんだんにお感じいただき、五感を満たしていくお稽古内容もございます。

ロークレンズ®︎ で最も大切にお伝えしてゆきたいものは《どこにいても、何をしていても、わたしの内側は幸せ》であるということ。

21日間の中で、じぶんのリズムに合わせた、食べるお稽古、食べないお稽古を取り入れながら、じぶんを満たしてゆくことで、ほんとうに、内なる豊かさを感じられるようになります。

ロークレンズ®︎メソッドは我慢や制限は一切なし、

欲したら、満たしてあげる

「食べたい!」という衝動が起こったときに「じぶんのどこが欲してるのか?」「じぶんの中のどこを満たしてあげようか?」丁寧にじぶんを感じ、ほんとうに満たして欲しいところを満たしてゆくお稽古を重ねることで、確実に心身の豊かさがあがってまいります。

ほんとうに欲しいもので満たされたら?

わたしたちの心と体はどうなるでしょうか?

ほんとうに満たされていると、必要以上に求めなくなります、そして、いつも満たされているから、その溢れた愛が自然と周りの方との調和につながってゆく。

誰もが求める幸福感や調和は、じぶんの欲するものをちゃんと満たしてあげることで叶ってゆくのだと感じます。

ロークレンズ®︎ では大切にしているのがプラーナです。ヨガでもプラーナヤーマって言いますね。このプラーナコントロール、が叶うことで、ほんとうに、じぶんの生命エネルギープラーナが自立してゆく。じぶんのプラーナ力が格段にあがってまいります。心と身体の浄化の先には生命美までもが叶ってゆくのだと実感しています。

大切なみなさまとともに分かち合って生きていきたいとおもっています💗

お気持ち合う方はお気軽にお声がけください💗

みなさまとともに育んでゆけますことを

心から楽しみにしています。

詳しい資料【ロークレンズ®︎ お稽古概論】をご覧になりたい方はお気軽にお声がけください💗

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP