BLOG

反転の世界

Risacoです。

反転の世界☆

内と外が反転する感覚、また一つ深まり、腑に落ちた。突き詰めれば突き詰めるほど、深まっていくんだろうな〜。外が自分なんだ〜ということがなんだか、昨日の大樹くんとの会話で妙に納得できた。今までなんども、自分の今見ている世界は内側の投影だとか、鏡の法則だとか、幾度となくトークしてきたけど、また、さらに腑に落ちた感じ。ということは、まだまだこれからこんな感覚がさらに、深まっていくんだろうな〜なんて感じつつ、今、この実感が嬉しい。
体の内側が自分だと思ってるからいろいろ不都合なんだけどさ、ほんとは外が自分なんだね。最終的には内も外も自分なんだけど。🎈風船のゴムの中の空気が風船だという認識を、風船の外側の空気が風船だという認識に変えて世界を見てみる。例えば、日本の土地そのものが存在していて、その要素を凝縮して詰め込まれた地図が存在していて、地図が自分だと思っていたけど、それはただの縮小版で、、みたいな。自分だと思っていたこの皮膚の内側はただの縮小版だっただけで、皮膚の外も全部自分だったんだ〜!
じゃあ、もう、全部自分の内面に存在しているものが現れてるだけ。そしたら全て愛でしかない。誰かが変なことしてても、わたし。自分の内面を癒すことでしかないんだね。
ああ、見える世界がぜんぜん違う。
全てが新鮮に見える☆
スーパームーンにいい気づきが得られたな〜。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP