BLOG

快適で心地よく自分らしく生きたい方へ

こんにちは。risacoです。


わたしは、数年前人生最大のトラブルに出会ってから、生き方を変えました。

*

それまで、人のせいにばかりして、自分の見たくない部分は見ずに、ごまかして生きていました。できるだけ、人に頼って、自分で考えずに生きていた。

*

今はとてもクリアな生き方を選べるようになった。

*

こうなると、いろいろな方からご相談を受けます。

「ここがいつも痛いんです」

「こーゆう人がいて困っています」

体の痛みや人間関係の悩み、家族の問題、、、

*

「人の役に立ちたい」と一生懸命それにお答えしていましたが、次に会うとまたその悩みの対象が変わっているだけで、問題はそのまま。次第に、悩みを相談してくる方のパターンがあることに気づきました。
本気で相談してくる方、もう1つは聞いてほしいだけの方。どちらも、その方の大切なプロセスです。

でも、本気じゃない方のアドバイスはこちらも相当なエネルギーを消耗するのです。そーゆうものはやめにします。

*

この真意が伝わる方がどのくらいみえるかわかりませんが、、、
過去のわたしも含め多くの場合、自分が傷ついたり大変な経験をすると、今度はそうならないために学んで改善策を身につけます。これはノウハウの部分。そして、今度はそのノウハウを人のために役立てたいという想いが芽生え、人のために尽くすことで自分の居場所ができます。しかし、その「役立てたい」「困ってる人のために」という想いがどこから芽生えているのか気付けません。そこには、奥深くに、まだ癒えていない自分の記憶があるから、ほんとうに癒すべきは自分。もう一度いいます「誰かのために」というのは表面だけ見た世間一般にはとても素晴らしいと認識されますが、、、その根底には「癒えてない自分」がいるからその想いが芽生えるもんです。ほんとうにその傷と向き合い、解消されていれば、どんな状態でも完璧であるわけで、善悪、二項対立、両極端なジャッジした見方にはならなくなる。
*

そんな背景から、わたしはわたしに徹します。

癒したい、どうにかしたい相手にあったら、その想いが芽生えている自分の心の根っこを見つめます。

どれだけ、悩んでいても、全ては大切なプロセスなのだという想いでみなさまの今を尊重し、そんな想いでヨガをご一緒させていただいています。それが、依存し合うことなくほんとうの意味でそれぞれが自分らしくあれるのだと思う。

こういったblogは、いろんな意識レベルの見方があって、みんなそれぞれの価値観で、好きな側面を好きなようにみて好きに解釈するので、わたしの真意が伝わるかはわかりませんが、、、

*

本当に変わりたい方はどうおお越しください。

*

統合セラピーが1番早いと思います。

その最速を選ぶ、瞬時に決めるのも、変化のエネルギーになるように思います。

*

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP