BLOG

感情のケアしてる?

こんばんはrisacoです。


今日は子宮オイルマッサージをさせていただきました。ここ数日でモニター様を募集したところ、たくさんのお声が集まりました。やっぱり、みんな、子宮って気になるよね。大切なわたしのカラダ丁寧に丁寧にケアしましょう。たまには、人に委ねて、自由にわがままに、自分らしさを思う出すのもいいかもしれないですね。

今日、させていただいた方は、なんだか全体的に内臓がパンパン、受け付けないような、そんな感じが致しました。優しく、優しく、丁寧に、大切に、扱ううちに、少しずつ、少しずつ、ゆるんでゆきました。

終わってから、どう感じたか聞いてみると、やはり同じこと感じたようで、内臓全体がパンパン。どうやら、普段から胃のあたりが受け付けなくなったり、ストレスを感じるとパンパンに張ってしまうんだとか。内臓は、感情を溜め込みやすいところなんです。こうやって、カラダを丁寧に扱い、そこにある感覚に気づき、そこから紐解くように今までの在り方を振り返ってみると、見えて来るものがあります。いつもこうやって我慢してた、だとか、いつもこれが苦しかった、とか、自分は大丈夫と頭で思っていても、実は繊細な内臓はそのストレスをたくさん溜め込んでいたりするんです。みなさんはどうでしょう?

わたしは????
と言いますと、、、、、

\うあ”ーーーーーーーん!!!!!!!/
と大泣きして、泣き叫んで、目が覚めました。笑

我ながらびっくり。笑
自分のことをわかってくれない想いを相手に叫んでる夢。夢の中では怒って叫んでるんだけど、泣いて叫んで目が覚めた。
子どものように泣いて目が覚めたのがなんとも不思議で、びっくり&面白い&おお〜こんな未消化の思いがあったんだ〜と気づき、怒ってたけど、心の奥で本当はこんなに泣けるほどとてもとても悲しかったんだ〜と気づき、あとは分析するのもやめて、ただ、その感情が芽生えて来るところに気づきを入れ続ける。

、、、気づいたら、また寝てて、

また、次の夢の中で、違う相手に叫び、また泣きながら起きる。笑
熱も出て、カラダはだるいけど、なんか、いろーんなものを放出している自分が面白くって、そんなもの味わってたら、朝になりました。笑

以前もありました。

なんか悲しみのシーンが映像で流れて、その時の代わりに泣いている。そうかそうかわたしってあの時悲しかったんだ〜と気づく。気づいたら、解放されます。

溜め込んだ、長年の蓄積も、デトックスしましょうね〜☆カラダは、たった一度きりの今回の人生を自分らしく生きるために、いろんなことを教えてくれます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

フォローする

PAGE TOP