BLOG

満月瞑想会

こんにちはrisacoです。

昨夜は満月の瞑想会を開催致しました。

今日は春分ということもあり、不要なものを手放し、新しい自分をスタートする大切なタイミングでもありますね。もしかしたら、不調な方もおられるかもしれませんが、それが自然な反応だったりするかもしれません。身体は知っていて、不要なものを排出してくれます。それと、同様に、心の中、頭の中もデトックスです。

昨日の瞑想会ではほんとうの自分とつながるをテーマにすすめさせていただきました。

瞑想会では満月、新月のタイミングに合わせて集まり、その時々の自分を見つめ不要なものを手放し、ほんとうの自分に戻るための瞑想をしています。、、、と言っても、瞑想っていろんな方法があり、それぞれ感じ方もさまざま。難しく感じて挫折した方もいるんじゃないかな?

その瞑想を、かんたんにかんたんに、説明し、理解を深めながら、お互いの体験をシェアし合いながら、自分とつながる感覚を深めていただいています。

こうして、ご一緒させていただくとほんとうにいろんな方が来てくださって、わたしも楽しく学ばせていただいています。

昨日、嬉しかったのは「ずっと来たかったんです」という方が来てくださったこと。

純粋に「来たかった」と思っててもらえたことや、「来れた」ことを喜んでくださることがすごく嬉しい。

そして、もう一歩深く見ると、、、

「ずっと来たかった人が来れた」この現象が嬉しい。

わたしも「ずっと来て欲しかった」

相手も「ずっと来たかった」

想いは一緒のはずなのに、、、

それがお互い叶わないでいるのは、当然、それを阻害する何かがある。

表面的にみたらそれは、単純に、時間がないとか、お金がないとか、調子が悪いとか、、、って理由だと思うんですけどね。

でも、お互い自分の意思がスーッと通れば当然、スムーズに事が運び、来たい人が来れる、というシンプルな現象が現れるはず。

今回、こうして「ずっと来たかったと思ってたのに来れなかった人が来れるようになった」ことを体験させていただき、わたし自身大きな気づきになりました。

「あ、わたしの中に「来て欲しいのに来てもらえない」とか、「来たがってる人がいるのに来れない」という周波数があったんだ」と気づけた。

じゃあ、、、

ほんとうの自分に繋がってたらそこがどんな周波数になるのだろう?と意識を向けて見ると、、、

「来たい人がいつでも来てくれる」というシンプルな喜び溢れる毎日があって、そんな周波数になればいいのだ、と気づかされました✨ありがとうございます😊💓

こんな風に、目の前に起きてることすべてが自分に気づくきっかけになる。そう思うと、すごーく面白く楽しい世界が広がっています🌏💓

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP