愛知県三河 蒲郡市にあるヨガと根本療法 ヒーリング 整体のサロン

BLOG

わたしのGW

こんにちはrisacoです。


GWでいつもとちょっぴり違う日常を楽しんでいます。…といっても、わたしは大型連休ではありませんが、いつも通りの場所でいつも通りのクラスがあって、でも、ありがたいことに、いつも会えない人たちがGWをきっかけにレッスンへ足を運んでくださって、いつもとちょっぴり違う出逢いがありました。やっぱり、行く先々でいつもと違う雰囲気で、どこも賑わっているんだけど、なんだかみんなからHAPPYオーラが伝わってきて、幸せでした。GW毎年お天気が続くのは、こんな風に、みんなの意識が開放感に満ち溢れ、HAPPYオーラが溢れているからかな〜なんて思ったり。
わたしは、組織から抜け、自分でお仕事をしていく道をチョイスしました。だから、普段、自分がしたいお仕事をしたいようにするスタイルで、だから、わたしって自由だなぁ〜と日々思うのですが、GW仕事から解放されて、のびのびしているみんなをみるとこーゆうスタイルもいいよね〜って感じます。


とにかくね、わたし、このGWのおかげで、いろんな出逢いがあったんです。いつもとちょっぴり違うリズムだから出逢えた。それが、なんでかよく分からないけど、ものすごく嬉しくて、幸せで、ただ、出逢えたみんなにありがとう〜そんな気分です。
以前のわたしは、大型連休に仕事で「なんで休みじゃないんだ」と文句を言ったり、仕事に対して、上司に対して、自分の置かれている境遇に対して、不満がたくさんあったのだけど、不思議だなあ〜「連休に仕事」という状況は変わっていないのに、不満どころか、感謝が溢れ出しています。

どちらの道をチョイスすることもできるし、どちらを選んでも幸せになれる。大切なのは、「自分が何をチョイスしているのか」自覚すること。他の誰でもなく自分が選んでいいんです。

昨日読んだ本。

なんか難しそうな本ですが、ふと気づけば「うんうん、そうだよね」「ほうほう、なるほど」と納得しながら読めている自分に、自分でびっくりしていますが(笑)

昨日この本に分かりやすい例えが乗っていました。

—————————————————————

飢餓難民となって水しか飲めない日が続いている人も、さまざまな病気が治ると期待して断食を始めた人も、エネルギーの乏しくなったからだの状態は同じです。しかし、同じ状態から、一方は恐怖と絶望のどん底で苦しみ、他方は病気が治って幸福になれる希望に満ちて頑張っています。

心次第、認識次第で全てが一変してしまうのですから、ただ、あるがままの事実に気づいて思考を止め、妄想を離れてしまえば、幸福も不幸もともに超えられた無執着の境地があるのです。

—————————————————————

大切なのは起きている事実だけに気づく。

そこで、はじまる自分の妄想に気づく。

全ては心次第なんですね〜( ^ω^ )

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2017.10.20

    ヨガ探求の旅
2017年5月
« 4月   6月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

PAGE TOP