愛知県三河 蒲郡市にあるヨガと根本療法 ヒーリング 整体のサロン

BLOG

ヨガで歩むプロセス

こんにちはrisacoデス。


今日は、刈谷のasha yoga studioでレッスンをしてまいりました。ここ、実は刈谷ハイウェイオアシス内にある温泉施設の中にあるスタジオなのです。お立ち寄りの際はぜひ遊びにきてくださいね。
そんな今日は『ラクダのポーズ』にトライしました。


このポーズどうしても息を止めて力づくになってしまうんです。そして、限界に達すると「先生、、、もう無理です」とおっしゃる方多数!気づかないうちに息が止まる程に力を入れてぐいっと反って、頑張って足を触る、、、みんな誤解しないで〜!ヨガってそんな苦しいものじゃないんです〜!力任せにポーズをとって「ヨガって苦しい」「身体の硬いわたしにはむいてない」決してそんな風に思わないで欲しいのです。

このポーズを完成させる為に重要なものって何だと思いますか???

背中の柔軟性???

もちろん、柔軟性がある人なら簡単にできてしまうかもしれない。でも柔軟な人もその柔軟に頼りすぎると身体を痛めてしまいます。

身体の「芯」をつくること。

このポーズのポイントは膝をマットにグッと安定させること、骨盤を身体の中心で安定させること。その為に必要な筋肉を使う。例えば、内腿の内転筋だとか、お尻の大臀筋や太ももの外旋筋、骨盤底筋、このあたりに力がグッと入ることで、ポーズを支える土台が安定しブレない軸ができるんです。

柔軟は必要だけれど、安定する土台があってこそ。人間、不安定なところでは自然に力みが生まれるもの。力んでたら柔軟から遠ざかります。

背骨も反らしてしまうと力みが生まれ背骨が圧迫された状態になり、腰に負担の大きなポーズになります。背骨は反らそうとせずに軽さを追求してみましょう。その為には、腹圧と呼吸の入れ方がとても大事。

呼吸が流れるポーズには、流れが起きて、力みはないけど芯のある、真に強いポーズへと変わっていきます。ただ、単にポーズをとる、意識をどう持つかが身体へ大きな影響を与えます。見た目は変わらないけれど、意識をどこへ向けて、何を大切にしたいのか。
身体はひとつながり。安定する土台があってはじめて、こわばりが解放できる。下半身の安定感と上半身の軽さ、そこで出会う内側から沸き起こる流れ、これがポーズをもう一段階深めてくれます。それは、力づくじゃない芯の力。

あとは今日の方もおっしゃってましたが「先生、、、もう無理です」とおっしゃる方。わたしはいつも、マイペースな呼吸と今の自分が心地よい感覚になれるポーズをお伝えしています。

それでも、ポーズをとるとき、頭で考えてしまったり、基準が自分でなくなってしまうとき、もっともっと上を目指し、いつの間にか無理してしまう。限界がきてしまうんです。そうではなくて、常にどの瞬間も身体の感覚を感じ呼吸を感じること、そして自分に基準を向けることを忘れないでほしい。身体は常に教えてくれています。感じるヨガのポーズが出来たとき、自分を真に理解出来たとき「もう無理です」だなんてことにはならないように思います。

人それぞれ、身体は違い、そのときベストなポーズの状態も違うもの。深く自分を理解して、心地よい今の状態をつくること。でも、最後はそれにすらとらわれずに、まだどこか力んでいたとしても「今はそうゆう状態なんだ。今はそれでいいよ」って見守ること。そこにどんな感覚があったとしても、気づいて赦すこと。
そんな風に、ヨガのポーズをとるプロセスで出会う感覚を大切にしていきたいものです。そんな風に自分と向き合い、力んでしまう癖や執着、偏ったもの、そんな思考に気づけると、心が緩み、身体が緩み、呼吸の流れが「マイペース」を取り戻し、心も体も不調が整ってゆくのです。

とはいうものの、言うのは簡単。やるのは難しいです。心の癖が抵抗するから。気づけなかったり、自分の都合が良い解釈をしてしまうのも心の癖。だから、ヨガがあるんです。一緒に、1つ1つ身体を見つめ、今の自分の状態を知り、どうしたら自分らしく在れるのか?頭でいくら考えても見つからない答えは身体が教えてくれています。見つめてゆきましょう。

そんな風に心の癖に気づき、赦せたとき、考え方もふっと軽くなったりして、人生まで影響してきます。自分らしい人生を歩んでゆきましょう。

❤︎ゆるっとオススメポーズ!三日月のポーズ🌙

こちらも、ラクダのポーズ同様に土台をしっかり安定させることを意識しましょう。肩は力を抜いて、心地よく身体を伸ばしてみましょう。丹田、下腹にグッと力を入れて上半身はrelax。呼吸をたっぷり入れてあげましょう。

呼吸筋がほぐれて胸を開くポーズは気分もすっきり晴れやかにしてくれます。背面の腎臓も優しく刺激が入りマッサージされます。夏のダメージを受けやすい内臓にも意識を向けて呼吸してみてくださいね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2017.10.20

    ヨガ探求の旅
2017年7月
« 6月   8月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

PAGE TOP