愛知県三河 蒲郡市にあるヨガと根本療法 ヒーリング 整体のサロン

BLOG

家族やペットが死ぬ時の感情を乗り越える方法

こんにちは大樹です。
久しぶりの投稿です( ^∀^)

今年の夏は心身ともにタフなシーズンでした。

元消防なのに、実は夏バテは毎年します(汗)

小さい頃から自律神経のバランスが悪くて、寝付きが悪かったり、朝ご飯が食べれなかったり、すごく緊張する性格でした。

体全体もすごく歪んでいました。

その原因はやっぱり親との関係、先祖との関係にあります。

難しい事は後で書きますが今日言いたい事は、家族やペットが死ぬときに自分はどうそれに向けた感情を越えていくことができるかということです。

それは生きている間に後悔しないように関わりあうこと。

に尽きるんですが、

なかなかそれができないのが、普通です。

つまるところそれをやるしかないんです。死んでしまったからでは遅いんです。

いや厳密には遅くないんですが、(笑)

できれば生きている間に良い関係になりたいですよね。

そうするにはやっぱり今日が最後だと思って1日を過ごすこと。やっぱりそれしかないんですね。

そして、、、

詳しく説明すると、

白川神道継承者の集まる研究所では、生前供養という考え方があります。

生前供養とは生きている間に供養してしまおうと言う考え方です。

生前供養の構文の中には、対象となる相手がこの世に存念、後悔、が吹き送られた。今まで抱えてきた心の傷が完全にいやされ自身の半生に対する思い、悔いに執着していた自我に恥ずかしく感じ自覚することができた。の結果悪感情の囚われから解放され、、、、

自分の欲求を満たすことから周りの人々へ世のために能力を使うことになった、、、、

そうすることで、遠津御祖神(先祖達)と一体となった、、、、

などとあります。

やはり、先祖供養や両親との和合はまず、

自分自身をいいところも悪いところも受容し、素直に自分自身に対しての喜怒哀楽を受け入れていくと、

その後に、本当の

ありのまま

が現れてくると思います。

自我による    ありのまま   ではなく、

自我によるありのままを超えたところに

真のありのまま   が立ち現れてくる
やはり自分からなのです
僕の愛犬の話はまた次回お話しします。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 2017.10.20

    ヨガ探求の旅
2017年9月
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

PAGE TOP