BLOG

2020年へ向けて。

こんにちはrisacoです。

12月になりました。

みなさまいかがお過ごしでしょうか?

いろんなイベントもあり、ついうっかり周りのペースに意識をひっぱられ、じぶんを見失うと「忙しさ」の中に入りこんでしまいますから、こんな時こそいつもじぶんを失わずにありたいな〜と感じます。

ほんとうは、

いつだって、どこにいたって、何が起きていたって、ゆるぎない「わたし」という存在はブレずにずっとそこにあるんですよね🌈✨

それは、身近なところでいえば、呼吸が、身体がいつも教えてくれます。いつでも、じぶんを感じ、今、を感じ、目の前にあるもの、こと、ひと、と純粋な関わりの中でいたいと感じます💗✨

ぜひ、みなさま、この感覚ヨガで一緒に育んでゆきましょうね💗✨

さて、今日と明日、わたしは時間があるので「断捨離day」にしようとおもっております。

2020年をお迎えする大きな節目でもあるこのタイミングに、じぶんに問いかけます。

ほんとうに必要なものはなんですか?

目の前にあるひとつひとつ、ほんとうに必要なものを選びとる、そんなタイミングにきているのだと感じます。

スピリチュアルリーダーである並木良和さんがよくおっしゃってます。

「ほんとうに必要なものを選びましょう」

「大切にしていたものほど手放す」

「手放してもほんとうに必要なものならかえってきます」

と。

実はわたしは大樹くんに出会った4年前、まさに同じこと言われたんです。

わたしがわたしらしく生きるために何したらいいですか?って聞いたら、、、

いろいろアドバイスしてくれたもののひとつに「断捨離」と言われました。

そしてその時まさに同じように

「大事にしていたものほど手放すこと

を教わったのです。

はじめてそれをきいたとき、衝撃的でした。

しかしそれと同時に気がつきます。

ああ、

大事にしていたものなのか?

今ほんとうに大事なものとは別物なのだと。

昔大事だったもの、いつまでも大事だと錯覚して、ずっとしまいこんでいたものたくさんありました。

しかし、物もエネルギー。

大事にしていた、というそこにのっかるエネルギー。執着や、依存や、いろんな思い出、感情、いろいろその物につまってるんですよね。

そのエネルギーを解放したとき、

その空いたスペースを埋めるため

宇宙は素晴らしいギフトをくれます🎁✨🌈

、、、

さて、わたし、

今日、明日は断捨離dayだ!

と思っていましたが、、、

もうお昼です。

そうゆうことよ。

いざ、そのタイミングがくるとわたしたちの意識は「このままでもいいかも」な〜んてね、現状を維持しようとする力をもっている。

その癖から抜け出して、、

さて!断捨離に励みます🌟

愛と感謝を込めて手放します💗

物を手放すことでも、そこにのっかる感情も一緒に手放し、これは身体と心断捨離にもつながってゆくのです🌟

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP